before after 疑似要素について

.container:after {
    display: table;
    content: "あとからつけ加える";
    line-height: 0;
}

before疑似要素は要素の直前にプロパティを指定することができ、after疑似要素は要素の直後にプロパティを指定できます。