!importantについて

div #id{
    color:yellow !important;
}

div {
    color:blue !important;
}

div {
    color:red;
}

スタイルシートが読み込まれる順

通常、同じclassやid指定があった場合、外部定義ファイル指定(外からよみこんだファイル) > style要素(h1など)指定 > style属性(class,idなど)指定の順に読み込まれ、上書きされます。

しかし、!importantを付与することで最優先に指定したものが上書きされることとなります。

上記の例では、黄色が反映されます。