sublime text 2 改行コード統一 Markdown設定

改行コードが統一されていないと、

コンパイル時などに文字化けの原因となってしまいます。

 

UNIX:LF

Windows:CR+LF

Mac OS:CR

UNIX系の LF に統一をする必要があります。

 
sublime text 2

 

1)

command + shift + p

→ command palette を表示

2)

Install Package と入力し enter

3)

LineEnding と入力しインストール

→ 画面左下に改行コードが表示されるようになる

4)

下記のファイルを編集

Preferences > Package Settings > LineEndings > Sittings - User

Unixで表示したい場合)

 

{

// エディタの下のバーに改行コードを表示するかどうか

"show_line_endings_on_status_bar" : true,

 

// Windows ( CR/LF ) でアラートを出したい場合

"alert_when_line_ending_is":["Windows", "CR"],

 

// ファイルが CR でも LF でも CR/LF に変換して読み込み

"auto_convert_line_endings_to" : "Unix"

}