_.differenceの使い方 #2つの配列を比較し、重複しないものを返す

_.differenceは、1番目の引数の配列にあり、2番目の引数の配列にないものを返します。

f:id:hrt0kmt:20140707184014p:plain

f:id:hrt0kmt:20140707184021p:plain