JOIN構文 sql文

<?php
    SELECT `columnA` AS エイリアス名 
    FROM `table` 
    WHERE `columnB` = 10
    AND `columnC` != 'テスト'

SELECT
columnAをエイリアス名に変換して取得する

FROM
tableから

WHERE
tableのcolumnB=10に該当し、

AND
且つcolumnCが'テスト'ではないもの

<?php
    SELECT `columnA` AS 'alias_A', `columnB` AS 'alias_B',・・・
    FROM `tableA` 
    JOIN `tableB`    (,`tableB`でも可)
    ON `tableA`.`tableA_column` = `tableB`.`tableB_column`
    WHERE `columnB` = 10

SELECT
columnAをエイリアス名に変換して表示、同じく

FROM
tableAから

JOIN
tableBを加えて(優先的にはtableAが主)

ON
tableAのtableA_columnがtableBのtableB_columnと一致するもの

WHERE
columnB=10に該当するもの




JOINで参照するテーブルを加える(,カンマでも同意)

ONでDBの違うテーブルの同じカラム値を指定する

探すカラムはどちらのテーブルのカラムでも可


バッククォート(`)は、sql予約語(table,sql,index等)をエスケープするために使用します。
ハイフン(-)もテーブル名やカラム名に使用する際はエスケープします。






Love 2000

Love 2000

  • hitomi
  • J-Pop
  • ¥250