文面での敬語の使い方

  • 知っています→存じております
  • 会いたい→お会いしたい
  • します→いたします
  • 見ます→拝見いたします
  • 行きます→伺います
  • 分かりました→承知しました
  • メールさせて頂きました→メールにて恐縮ですが、取り急ぎご挨拶まで
  • 確認お願いします→ご確認のほど、よろしくお願いいたします
  • はい、大丈夫です→そのまま進めていただければと思います
  • ただいま電話中でして...→ただいま電話に出ておりまして
  • ご教授頂けますと幸いです→ご教示いただけますと幸いです
  • 混乱させてしまい、申し訳ありません→混乱を招いてしまい(ご迷惑をお掛けしてしまい)、申し訳ございません。

基本「致します」「下さい」「頂きます」ではなく、 「いたします」「ください」「いただきます」などと、平仮名を用いる。

了解しました、は敬語として誤りだが、社内で使う分には良い。