Windows パスの通し方

JavaのPATHを通す場合

Windows7の場合

スタート > コンピュータ > システムのプロパティ > システムの詳細設定 > 環境変数 > ユーザー環境変数

フォルダの構成に合わせて、変数名:Pathを追加する

C:\Program Files (x86)\Java\jre1.8.0_45\bin;

ほかのアプリケーションもそのパスを参照できるようにします。

スタート > コンピュータ > システムのプロパティ > システムの詳細設定 > 環境変数 > システム環境変数

JAVA_HOMEという変数を同様に定義します。

C:\Program Files (x86)\Java\jre1.8.0_45\bin

コマンドプロンプトで以下をうち、

>java -version

>set JAVA_HOME

javaのバージョンが表示され、正常にセットできれば成功です。